Detect Safe Browsing®

利用者や貴社のセキュリティー要件に合わせてマルウェアを事前に検知し保護

Detect Safe Browsingは、柔軟性の高いアンチマルウエアソリューションで、仮にマルウエアに感染したデバイスであっても、安全なオンライン取引を保証し、詐欺行為を封じます。 MITM(man-in-the-middle )や MITB(man-in-the-browser )、またRAT(Remote Administration Tool )によるIDの搾取や、アカウントの乗っ取りから利用者を保護します。

口座の乗っ取りの保護強化


既存のマルウェアのコントロールを強化し、貴社のニーズに合わせてエンドユーザーを100%守ります。

コラボレーティブプロテクション


Detect Safe Browsingは詐欺インテリジェンスソリューションDetect Monitoring Serviceと連携することで、マルウエアの拡散サイトを封鎖し、全ての顧客を保護できます

セッションリスクの測定


リアルタイムでオンライン及びモバイルの脅威をブロックし、詐欺が発生する前に、 迅速かつ徹底的に脅威分析を行います

セーフブラウジングと詐欺インテリジェンスの統合


Detect safe browsingはDetect Monitoring Serviceと統合して設計されたソリューションです。この統合されたソリューションは、外部の脅威情報との統合や、脅威サイトの閉塞サービスを利用するよりも、はるかに優れた機能を提供できます。

マルウェアスナップショットはリアルタイムでリスクを計測


Detect Safe Browsing のマルウェアスナップショット機能を使うことによって、マルウェアに侵入されたページを即座に当社が捕捉・調査することで、検出精度を高め、フォレンジックを強化します。 これによって、決定的な証拠を押さえるとともに、全顧客に及ぶリスクに迅速に対応することができます。

どこからでも安全なアクセス


ウェブサイトアクセス時の顧客行動を維持したまま、パスワード搾取などのネット詐欺からから顧客を守ります。USBデバイスを顧客に提供することによって、顧客はデバイス、場所、ネットワーク環境を問わずに、安心して口座にアクセスすることができ、安心して口座にアクセスすることができます。

Watch Video

簡単に大きなメリット


利用者に追加の負荷をあたえることなく、今現在貴社が提供中のアプリケーションを使って口座の乗っ取りに対処します。Detect Safe Browsingのモバイルソフトウェア開発キット(SDK)は、お使いになっているアプリケーションで、マルウェア検出を可能です。

全ユーザーに負担のないマルウェア検出


Detect Safe Browsingのクライアントレスは貴社のウェブサイトにスムーズに 統合されます。お客様にはダウンロードなどの手間をかけずに、顧客を100%守りながら、どんなリスクがあるか、またどのような種類のマルウェアの攻撃があるのかを迅速に見極めることを可能にします。

Watch Video

一画面で ネット詐欺を統合管理


イージー・ソリューションズのカスタマーポータルは一画面で、詐欺の脅威、攻撃探知、ブラウジングが安全に行われているかどうかを、リアルタイムでデータへアクセスし知ることが可能です。これにより、貴社は迅速に不正行為に対して身構えることができ、フィッシングキャンペーン、マルウェアの感染、ブランドやお客様を標的とした攻撃に対して, 犯罪が発生する前から対応開始できます。

Learn More

Watch Video

詳細はこちら

DataSheets

お問い合わせフォーム
×