DetectTA®

行動分析と機械学習を利用した不正なアクティビティの検知、学習、予測

不正な取引・アクティビティ検知
不正な取引・アクティビティ検知

DetectTAはユーザーの行動を分析し、既知の行動パターンと比較し、全ての異常な取引についてアラートを送信します。この最先端の機械インテリジェンスはユーザーが定義するルール及びポリシーと組み合わせることで、柔軟性を維持しながら包括的なセキュリティを提供します。


Request a Call

容易な導入

 

DetectTAは、予め準備されたコネクターにより追加開発なしに、ワイヤープロセスシステムやACHネットワークなどの決算システムに導入することが可能です。また、導入後すぐに詐欺の検知を開始します。

アラート管理の負担を軽減

 

Detect TA の総括的なケースマネージメントシステムにより、アラートを他の外部システムへ連携せずとも、インシデント情報を表示・修正・割り当てすることができます。また、詳細かつカスタマイズされたレポートをご提供することが可能です。

 

 

Behavior-based Fraud Detection

実効的な詐欺検知
 

常に変化する詐欺に追随するため、行動分析と機械学習を利用し貴社の詐欺検知を強化します。この革新的なインテリジェンスはユーザー行動を監査し、通常の活動からの逸脱が観測された際にアラートを送信します。DetectTAは常にリアルタイムで詐欺を識別、学習、予測します。またDetectTAは既知の詐欺スキームと前例のない新しい脅威の両方をカバーする実効性と柔軟性という最強の組合せで成り立つルールシステムを備えています。

 
Streamline Fraud Investigations

カード情報漏えい元検知


古いトランザクション監視システムを無効化するほど進化した最新のATMやPOS攻撃をストップします。また、コピーされたカードが使われる前に検知することで、詐欺によって起こる損失を削減します。DetectTAのカード漏えいポイント検知機能は詐欺の履歴を分析するツールで、多くの詐欺の漏えい元となる攻撃が行われた場所と時間帯を特定します。.

Click here to download a datasheet about this feature

 
Combine with Out-Of-band Authentication

アウトオブバンド認証との連携

 

DetecTAのリアルタイム評価機能と多要素認証システムDetecIDを統合することで、マルチチャネルのトランザクションをリスク評価し適切に認可します。

 

統合されたインシデント管理とレポーティング

 

Detect TAのインシデント管理機能によって効率的にアラートとインシデントに関する全ての情報を処理することを可能にし分析やレポーティングを容易にします。それにより不正な引き落としが行われる前に貴社がその攻撃を阻止することができます。