口座の乗っ取り詐欺対策

顧客の口座は保護されていますか

サイバー犯罪者が個人情報を取得し、顧客の口座に不正にアクセスできた時に口座の乗っ取りが行われます。この乗っ取りは、金融機関、電子メール、ソーシャルメディアやオンラインショッピングなどどんな種類のオンライン口座でも起こりうることです。多くの場合、フィッシングやマルウェアはこの個人情報を盗む目的で行われます。

 

どのように口座の乗っ取り詐欺を防ぐか:

包括的なプラットフォームにより口座の乗っ取りとネット詐欺から顧客を保護

 
 

サイバー犯罪者の行為を軽減・阻止

当社のサイバー犯罪のエキスパートチームが最先端のセキュリティオペレーションセンターにて、常に不正を見張り、顧客を標的にしている脅威の阻止に努めます。
当社の不正サイト監視チームは不正なサイトを使用不可にし、封鎖平均所要時間は3.6時間と業界でもトップレベルを誇っています。

 
 

各デバイスに特定のユーザーと可視性を提供

どこでオンライン取引が行われていようとパソコンとモバイルデバイスがデバイス固有のフィンガープリントを生成し独自の認証を行います。さらには、認識されていないデバイス上の動きを確認するためにプッシュ認証のような追加認証要因が起動するようになっています。

 
 

行動分析により顧客の対話を監視し、疑わしい動きを識別

顧客口座の動き通常から逸脱している場合、可能性のある不正行為について、即座にアラートが発信されます。全てのアラートは総括的なケースマネージメントシステムにより管理されており、カスタマイズされたレポートを提供します。

 
Go-Down
  • Aite Group-"http://www.bankinfosecurity.com/interviews/conroy-i-2050/op-1"

  • Naked Security-"https://nakedsecurity.sophos.com/2013/04/23/users-same-password-most-websites/"

  • Javelin Research & Strategy 2015 Data Breach Fraud Impact Report-"https://www.javelinstrategy.com/news/1586/92/Point-of-Sale-Card-Fraud-Predicted-to-Decrease-as-Card-Not-Present-and-New-Account-Fraud-Increases/d,pressRoomDetail"